最高を求めて終わりのない旅をする

出会い(ナンパ等)を求めて徒然書き留めていく

耳舐め攻防戦!

某日AM

のどごし、出勤早々に会社から知らされる。

 

 

「明日休みね」

 

 

・・・

 

 

 

 

女の子は気まぐれな生き物とよく言うが、今この状況も気まぐれだ。

さて、久々の平日休みになることだしどうしようか。

ストでるか?

いやいや、ただでさえ地蔵上級者の自分に平日ソロでとぼとぼ出撃しても何が出来る。

と言うか、めっちゃ寒いしwww

アホくさwww

ナンパするためだけに仕事終わって髪型整えて準備して電車乗って街に繰り出すとか「普通」じゃないっしょww

家でぬくぬく酒飲みながらゲームするに限るでしょww

 

 

とは言いつつも「とりあえず出撃」したほうがいいに決まっている。

それは過去の経験からしても明らか。

でもグダる。

平日なんて誰も合流出来ないよなぁ、、、

 

あっ、そういえばダメ男さんって人がちょうど休みだった気がする^^

ダメ元でDMを送る。

速攻で合流承諾をいただくw

平日に出るのは初めてだな~

よしっ!行きますか!!

 

 

ーーーーーーーーーーーー

S 19:00 気温2℃

 

寒い。

本当に寒い。

普通に後悔したw

地蔵してるし\(^o^)/

有志が来るまでもう少し時間がかかるし…

埒が明かないので先日クラスタの人に教えてもらったゾーンで張ることに。

 

 

 

さぁ、ゲームの始まりです(寒い

f:id:mineyantatsumi:20180124150311p:plain

 

 

1人目:並行トークするも立ち止まってくれず放流

2人目:シカト

3人目:反応してくれるもこれから新年会とのことで放流(嘘くさいw

 

反応は悪くはないがやはり平日。

「仕事終わりで帰ります」が崩せない\(^o^)/

殆どの子が仕事終わりなのは分かっているんだからそこから流れを組み立てないと。

と、地蔵しながら考えていているうちにダメ男さんと合流。

地蔵トークほどほどに、指名し合いながら声掛けを。

その後すぐにあばれよこちんさんとも合流!

3人で地蔵トークしつつ歩きだす。

のどごし、トーク中に抜け駆けさせてもらいソロ女子に声掛け。

 

以下ヒメコ(仮名

 

 

「こんばんわ~^^」

 

序盤の会話は覚えていないが反応あり。

並行トークをする。

 

のど「寒いね~」

ヒメコ「寒いです…」

 

本当に寒そうだ。

自分が手に持っていたカイロを渡してコミュニケーションを図る。

俗に言うカイロルーティンだ。

 

徐々に打ち解けたところで連れ出し打診をする。

「寒すぎるからココアでも飲もう」

ほんとに寒いので理由付けにはこれで十分だ。

一瞬形式グダが発生したがすんなりカフェ連れ出しに成功^^

 

カフェでは日常会話のみ。

深い話をしたかったが店内狭く、他人がいたので話しにくかったw

席も対面なので身体的距離を詰められず…

カフェout、これはやばい\(^o^)/

 

カフェを出た後も手をつなげるような状況ではなく、とりあえず歩きだす。

 

ヒメコ「ではここで…」

!?

これはあかんあかん!!どうする、小僧!?

 

のど「もうちょっと話ししたいからさ、そこのイルミネーション見よう^^」

ヒメコ「え~w」

 

おや?そこまでグダられない。

なんとか放流を避け、再び歩き出す。

 

しかし寒い。

ここでちょっと良いことを思いつく。

カイロを二人で握らせる、カイロ越しの手つなぎに成功w

このまま勢いに乗りカイロをフェードアウトさせる。

手つなぎ、ノーグダ。

イルミネーションが綺麗でいい感じになる♪

 

と、ヒメコから手をにぎにぎしてくるw

これはきたでしょwwww

調子に乗りヨネスケ打診。

普通に拒否られドン引きさせられるw

やばいやばいw 持ち直さなければw

 

のど「なんかスノースマイル歌いたいね、カラオケ行こ^^」

ヒメコ「えー、明日仕事だし…」

 

そこまでの強いグダは感じない。

よし、あれを使おう。

 

 

のど「ケータイのバイブが鳴ったと感じたと思ったけど、実際は鳴っていなかった現象なんて言うか知ってる?」

ヒメコ「え~!なんか聞いたことあるけどなんだろ~w」

のど「正解できたら解散していいからw」

 

結局ヒメコ、正解出来ずにチャラオケ到着w

 

のど「残念w 正解はファントムヴァイブレーションシンドロームでしたwww」

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

チャラオケいん!

※店内のイメージ

f:id:mineyantatsumi:20180124170104p:plain

 

初めてチャラオケ行ったんだけど、このローソファーやばすw

めっちゃギラつけるやんwww

よっしゃー、お兄さん頑張っちゃうよ~^^

 

着席して「とりあえず話そう」でいい雰囲気に持っていく。

ピアスルーティン及び、カイジ氏に教えてもらったフレグランスルーティンを発動。

頬にキス、ノーグダ。

P揉み、グダw

 

のど「じゃあカップ数当てられたら触っていい?ww」

ヒメコ「当てたらいいよw」

のど「ん~、D寄りのE?」

ヒメコ「ちょwウケるww正解www」

のど「おっしゃwwww」

 

のどごし、ヒメコのオパイを揉みしだき、ブラ外しにも成功w

あまりのきれいなオパイにより歓喜

なんか「◯カップ寄りの◯カップ」って言うとだいたい当たる気がするww

そもそも「寄り」ってなんだよw

 

そんなこんなでハグハグしていると

 

ヒメコ「めっちゃいい匂いする!」

 

食いつき上昇。

すると、突然ヒメコから耳をベロチューされる\(^o^)/

 

のど「あっ、そこはっ、ちょっ、ダメっっ///」

 

 

 

 

のどごし、耳が弱いことが判明する。

自分も負けてはいられず耳舐めをお返し、同時に手◯ン。

挿入打診、グダ\(^o^)/

 

のど「じゃあ耳舐めて」

 

ヒメコ、のりのりで耳舐め。

挿入打診、グダ、耳舐められ

の繰り返しwww

 

挿入は諦め、手で行ってもらうことに(笛はNG)

しかし、まさかのティッシュがないww

仕方なくコンビニのウェットティッシュで汁の飛散を防ごうとするが防ぎきれず、のどごしの衣類が悲惨なことに(うまいこと言ったと思ってる

ヒメコ、ホントいい子でトイレの紙で綺麗に拭いてもらう(介護されてるみたい

 

その後、チャラオケoutして解散。

「楽しかったw」と言ってくれるも、ライン交換は拒否られましたww

 まじでショック笑えないwwwww

 

 

 

ーーーーーーー

しばらくしてダメ男さんと再合流。

帰りは、車で送ってくれるとのことで終電を気にせずスト再開!!!

お互いソロで連れ出しちゃったりすると帰れなくなるのでコンビで行うことにw

何声掛けかしてGT狙い。

赤から出てきた女子二人組に声掛け。

 

女子「これから車で帰る」

⇨偶然!!俺らも車で帰る

⇨俺らのPまで送ってw

⇨はぁ!?女子に乗っけてもらうとかマジありえないし(サイドブレーキ女子)

⇨なだめながら俺ら付いていく

⇨女子のPに到着

⇨可愛い子の方に同情してもらいダメ男Pまで送ってもらうことにw

 

なんやかんや食いつきあったんじゃね?と番ゲ打診しなかったことを後悔するも健全解散w

その後、ダメ男くんにのどパレまで送迎してもらいましたとさ(ほんとありがとう)

 

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし濃いストだった!

やっぱ出撃してみないと分からないよね。

どう思い返してもびっくりだもん。

路上でいきなり声かけて1~2時間後にはお互いペロペロしてるんだもん。

即こそ出来なかったけど出来なかったなりに収穫しかないよね。

知識も大事だけどやっぱり経験こそ全てだと感じました。

挑戦⇨失敗⇨経験⇨考察⇨挑戦

 

にしても即れずラインも交換できなかったのは辛いっすwwwwww

あのオパイもっと堪能したかった…orz 

 

 

 

 

【結果】

声掛け数:20

連れ出し:1

番ゲ  :0

 

カフェ :500円

カラオケ:1000円

 

インプット :耳舐められることの快感

アウトプット:耳舐め

 

 

 

fin