最高を求めて終わりのない旅をする

出会い(ナンパ等)を求めて徒然書き留めていく

ストリートナンパ初即

ナンパアカウント作成して9ヵ月

ストリートナンパを初めて7ヶ月

 

ようやく…ようやく…

ストリートナンパで即することができました!!

 

長い、本当に長かった…涙

 

 

 

出撃しては地蔵して

ラインゲットしては死番して

また地蔵して

連れ出しては何か理由つけられて放流され

コンビしたりして

箱行って身長グダあってシークレットシューズ買って地蔵して

寒空の中、ストでカラオケ連れ出して手◯キで終了され

ネトナン始めたりして女性慣れに努め

週末出てストして・・・

 

ようやくストリートナンパ即!!

今回の即。

振り返ってみるとあっという間の出来事でした。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日は某公園にて花見を開催。

来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました^^

めちゃくちゃ楽しかったです。

なかなか会えない人にも会えたし、こういう繋がり本当にいいな~って思いました。

転勤で味噌に来てほんとぼっちだったのでw

(花見ではちょこちょこっとナンパしたけど箸にも棒にもかかりませんでしたw)

 

そして、夕方頃花見を後にして何名かでそのままSへin!!

テンションも高めに保ったままそれぞれナンパを開始!

昨日はほぼ完ソロしてて地蔵しまくってたけどこの日はサクサクと声掛け出来ていい感じ♪

途中ガソリンが切れて地蔵ったけど20声掛け目くらいかな

女の子に声掛け。

 

 

 

 

 

のどごし「お姉さんこんにちは~、お花見は行きましたか~^^」

女の子「えっ、行ってないですよ~笑」

のど「そうなんですか、さっき行ってきたんですけど良かったですよ~」

女の子「へ~^^」

のど「ちなみに今どちらに向かってるの?」

女の子「ちょっと服を買いに行こうと」

のど「そうなんだ、一緒に見に行ってもいい?w」

女の子「えw別にいいですよw」

のど「やったwってか服見に行く前にお茶でもどうかなw」

女の子「いいですよ~笑」

 

的な感じで連れ出しの流れに。

カフェ行こうと思ったけど居酒屋打診も通りそうだったので、そのまま打診して貴族の店に向かうことに。

 

以下春子

 

 

 

春子を連れて居酒屋に向かう。

ここまでいつも言われる「怪しい」とか何のグダもない。

聞いてみると最近県外から味噌に越してきたばかりとのこと。

箱に行く予定だったけどごめんなさい><

 

居酒屋は週末ともあって満席。

ようやく案内された席は対面テーブル席であった。

しかも4人席ではなく2人席だったので横並びに移動できない\(^o^)/

仕方ない、ここで戦うか!!

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

結局たいして仕上げられることも食いつきを上げられることもなく店をout。

さて、ここからが勝負だ。

 

 

 

 

 

そういえば

 

 

 

 

 

ここでカミングアウトすることが一つ・・・

私、のどごし(りょうさん)は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでラブホテルに行ったことがありません笑笑

※写真はイメージです

f:id:mineyantatsumi:20180401201810p:plain

 

 

 

 

 

 

やべっw

はずかしwwwww

 

 

ってか、どうやってテルホ入るんだ?

何も言わずに入るの?

アイスルーティン?

正直にホテル行こ!っていうの?

ちょっと休もうって言うの?

 

あ、その前にハンドテストしておかないとw

 

居酒屋出たところでぎこちなく手をつなぐ

 

慣れてないグダ

まじか\(^o^)/

諦めない、理由つけてリトライ

ノーグダ

 

 

 

春子「この後は?」

のど「ちょっと休もうか、カラオケとか(行く気なし)」

 

徐々にテルホが見えてくる

やべ、こえーーーwwww

いやこの流れでホテルとかおかしいでしょwww

普通に拒否られるでしょw

 

結局ビビってホテル前のコンビニに入りワンクッション置くことに。

コーヒーを購入。

再び手をつなぎ眼の前に見えるテルホへ足を運ぶ。

 

 

さあ、いい加減入るぞ…

 

 

 

 

 

 

 

てくてく

 

 

 

 

 

 

 

 

のど「ここでゆっくり飲もうか」

※イメージです

f:id:mineyantatsumi:20180401161136p:plain

 

 

 

 

ドア「ウィーン」

 

 

 

 

 

 

てくてく

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

グダなし?

何も言ってこないの???

 

恐る恐る春子の表情を確認する。

 

ちょっと戸惑いながらも至って平常な感じw

え、まさかホテル慣れてる感じですかww

(会話では男慣れしてない発言あったのでww)

 

 

とりあえず、挙動不審にならないように一瞬でロビー内の地形を確認する。

確かパネル的なのがあってそれを操作するんだよな(一応予習済み)

フロントの向かい側にパネルらしきものを発見、向かう。

 

 

 

 

音声さん「ご希望の料金・お部屋を選んで下さい」

 

よく分からんがとりあえず安いプランでいこう

 

 

ポチポチ

 

 

 

 

 

音声さん「・・・」

 

 

 

あれあれ、音声さんなんも言わないぞ…

 

 

 

 

 

ポチポチポチ・・・

 

 

 

 

 

 

 

音声さん「・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のど「・・・」 滝汗

f:id:mineyantatsumi:20180108191450p:plain

 

 

部屋のボタンらしき部分を触っているのに全く反応しない。

 

ここでのどごし、一つの仮説を立てる。

 

 

 

 

 

 

 

まさか

 

 

 

 

 

 

 

 

満室????

ãæºå®¤ãã©ãããã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

 

 

 

やばやばやばやばやば

ただでさえホテル童貞だってのにどうすりゃいいんだよwwwww

ここ以外に近辺のホテル知らないぞww

とりあえずこの状況で右往左往するわけにはいかないので秒でフロントに向かう。

 

 

 

のど「満室ですか?(震え声)」

店員「そうですね、少々お待ちいただければもうすぐ空き室できますけど」

のど「お願いします(必死)」

店員「ではこちらを持ってお待ち下さい」

 

 

 

 

イオンのフードコートでよく手にしそうなものを預かった。

なるほど、順番がきたら鳴るんだな。

 

※写真はイメージ

f:id:mineyantatsumi:20180401160135p:plain

 

 

 

 

 

 

ってスムーズに部屋入りたかったのに何かやだわーーーwww

 

なんとかベルが鳴るまで場をもたせるw

 

待つこと10分(地獄のように長く感じた)

 

エレベーターに乗り

 

 

 

ついに

 

 

 

 

 

部屋いん!!!!

※イメージです

ãã´ã£ã©æ ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

 

 

 

焦るな

まずはこの状況を楽しもう

上着だけ脱ぎ、ひとりでにベッドにゴロゴロ

 

こっち来るか?(チラッ

 

 

 

 

春子、ソファーに座りだす\(^o^)/

仕方ない…(焦り

のどごし、ソファーに移動

春子の隣に。

よし、ここからはネトナンで培ってきたギラつきをやっていくだけだ

難しく考えるな。

 

いつものピアスorフレグランスルーティンを発動。

恥ずかしいグダ

形式と判断し、キス

グダ解除。

そこからベッドに移動。

 

のど「イヤだったらほんとに言ってね」

 

無理矢理は絶対したくないことを相手に強く伝える。

 

また恥ずかしいグダがあったので照明を暗くする

照明の調節が分からなく最初キョドる

 

キスをしながら慎重に一枚ずつ脱衣させていく。

 

お互い生まれたままの姿に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、行くぞ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ググッ

f:id:mineyantatsumi:20180108194935p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グググッ

f:id:mineyantatsumi:20180108194949p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発射ああああああぁぁぁぁっぁ~~~~~~!!!

f:id:mineyantatsumi:20180108195010p:plain




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mineyantatsumi:20180401200944p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

のど「そういえば、なんでついてきてくれたの?」

春子「えー、よくわかんない笑」

  「でもなんか最初はカフェ行くって言ってたし、居酒屋でも変なことしないって言ってたから来ちゃったのかな~」

のど「そっか^^ ありがとね!」

 

 

聞けば前の彼氏とはエッチでいろいろあったとかで俺が「痛くない?」とかいろいろ気遣ってくれたこととか嬉しかったとか言われ、涙が出そうになった(実際出てない

その後も終電近くまでゆっくりイチャイチャし、笑顔で解散。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストリートナンパ始めて即するまで7ヶ月以上かかった。

(というかストでは準即も出来ていない、ゲットはネトナンのみ)

そもそも出撃回数とか恋愛能力の違いとかもあるし、いろいろ考えても仕方ないのだけれど、やっぱり周りの人達が成果上げてるのみると心にグッとくるものがあるのは否めないわけでw

とりあえず、ここでやっとナンパ師としてのスタートラインに立てたのかなと。

自分は特に即数稼ぎとかに重きを置いていないので、より魅力的な女性と仲良くできればなと考えています。

あと理想的なハ◯撮りも・・・。

 

そして、ここまで心折れずにやってこられたのも街で合流してくれた方々、Twitterで交流してくれた方々のお陰です!

本当にありがとうございます!!

 

皆さんこれからもよろしくおねがいします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

fin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりと始まりのプロローグ

「のどごしのこと好きなのかよくわからないの…」

 

光子(仮名)はそう言った。

 

前回の続き

nodogoshi.hatenablog.com

 

 

以前から薄々そんな予感はしていた。

 

交際(ナンパした日)から1,2週間はラブラブモード。

交際あるあるだ。

 

向こうから手を繋いできてくれて、これからどこ行こうか旅行の計画立てて

チャラオケで手◯キしてくれて

ラインも絵文字がふんだんでノリノリだった。

 

俺もその気持に応えられるよう丁寧に接した(ネトナンアポの件は内緒で

でも久々の交際で不安だった。

 

いきなりフラれるんじゃないかとか。

 

とかいいつつもぶっちゃけ性欲は溢れ出んばかりで、いろんな女の子とエッチしたい欲は半端なかった笑

まだナンパで結果出してなかったし、もう少しでコツ掴みそうってところだったからね。

 

そんな欲を抑えようと光子にjojo卒業打診をするもグダられる。

ゆっくりじっくりいけばいいと思ってたけどそんな思い描いていたようにうまくいかず光子からはこんな一言が。

 

 

 

 

 

 

 

「このまま付き合って大丈夫なのかな」

 

ナンパからの交際

初交際

 

ということで色々こじらせているらしい。

 

俺もこじらせた。

 

とあるデートの日、とある場所でキスをせがんだ。

 

「なんか今日はそういう気分じゃないんだ…」

 

「そっか…」

 

 ちょっと気まずくなる笑

 

 

 その日のデートの別れ際、光子からこんな提案が。

 

「一旦お友達としてスタートするのはダメなのかな?」

 

 

 

 ・・・

 

 

 

「とりあえず、あと2ヶ月くらい付き合ってその後どうするか決めよう」

 

「わかった^^」

 

「じゃあ今日は気をつけて帰ってね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日が光子との最後のデートになった。

 (次回デート直前に体調グダの連絡で延期→「体調良くなった?」→連絡なし笑笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 fin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

はい、しみったれたブログはここまでwwwwwwww

 

 

祝福してくださった方々こんな感じになってしまい申し訳ございません…

あー、なんでこんなクソなんだろ自分

てかいきなり付き合うとかおかしいよねーw

エッチしたかっただけだよね~

もうね、交際直後は幸せほくほくだったわけですよ。

でもすぐに心に引っかかりが出来て、ナンパしてーなーナンパしてーなーって

地蔵すっけどナンパしてーなーって。

そもそも彼女できたらナンパやめるって決めてたっけ?的な

というよりもナンパ仲間たちとまた交流したいな~って気持ちが強かった。

やっぱナンパしてないのに合流したり飲み誘ったとしてもなんかピンと来ないし

そういう気持ち含めて感づかれたのかもね~\(^o^)/

 

ってかてか1ヶ月で別れるとか中高生ですかって話だよねーーwwww

音信不通→自然消滅とかいい年して何やってるのってwwwww

てかせめて一言くらい話し合おうよww

そんな価値もないってか自分wwwww

警察に捜索願だそうかな~www

こうやってストーカーとかリベンジポルノとか誕生していくんだね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 ~のどごしナンパ物語第2章~

 

終わらない旅がまた始まる。

ナンパで彼女を手に入れるということ

先日、ナンパしたら

 

彼女出来ました\(^o^)/

 

 

 

ん~、どこから書けば良いのかなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

某日 某時刻 気温2℃

 

 

ゼロ氏さんと合流。

ストナンの始まりはこの方ともぎちゃんとだった。

何もわからない自分に親切に教てくれた2017年とてもお世話になった人。

新年ようやく会えたので「あけましておめでとうございます」のご挨拶。

お互い士気を高め合いストを開始することに!

 

さぁ。。。

ゲームのはじ…

 

 

と思ったら速攻でゼロさん女子に声掛けww

はええぇえw

俺も負けてられねぇ・・・

すぐに目の前にいた女の子に声掛け!!

20代前半、以下光子

 

詳しい会話の中身を記載すると身バレする恐れが有るので割愛しますが

並行トークし、特にグダられずカフェへ連れ出し。

トーク、和む、めっちゃいい子

そして対面してわかった。

とてもタイプ。。。

ま、どうせ彼氏いるんだろうなぁ・・・

おっと、非モテコミット発動しすぎww

そもそもナンパ師に彼氏の有無なんて考えちゃいけないんだ。

今はどういう流れを作って即まで持っていくのか、それだけを考えるんだ。。

 

カフェを出たあと、ハンドテスト。

成功。

ここから光子が深いトークをするようになる。

光子も「なんで初対面の人にこんな話してるんだろw」みたいな感じに。

そして、彼女と話しているうちにjojoだと悟る。

 

あれ?jojo即れるのか?

そうこう思いながらもここから信頼関係も密な感じに。

 

いける。

チャラオケ連れ出し。

成功。

ここのチャラオケ、この間の連れ出しでも同じ店舗、同じ店員さんだったのでちょっと気まずく感じるwww

 

nodogoshi.hatenablog.com

 

 

ドリンク取って席に座る

さっきの深い話の続き

和む、ギラつく。

キス、成功

 

そこから先・・・

「これ以上はちょっと・・・」

グダ

 

まぁ、そうなるよ。

 

そういえば彼女jojoだった。

カラオケでjojoを即る…

ネトナンアポでもないし、さすがにこれ以上ギラつくのは。。。

俺は何をしているんだろう…

ネトナンでjojo即した話は置いとこう

のどごし、すぐにギラつくのを止める。

 

そりゃ即りたいよ、あと一歩というところまで来ているんだし。

でもなんか違うなぁって思ってしまった。

こんないい子、こんな流れで即ってなんて…

はぁw 完全に非モテ臭全開やw

カラオケで強引に崩してどうなるんだ、もう分からねぇw

まぁ偽善だけど 、ん~。。。

 

でもここで諦めたら絶対切り捨てられるよな。

準即なんて無理だろう。

こんな初対面でギラついてまた会ってみようなんて思われるわけがない。

 

 

とりあえず番ゲ打診してみるかな~~

 

 

 

 

 

 

また会いたいな~

 

 

 

 

 

 ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「付き合おう^^」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいたらそう言っていた

 

もちろん光子は「えっ?」みたいな反応。

当たり前、俺も自分で言っておいて「えっ」ってなってるw

あれ、これって「色」ってやつなのか?w

エッチしたいからそんなのこと言ったの?w

 

とりあえずそこからは今の自分の気持ちを伝える。

やっていることは「ナンパ」という基本的に理解されない出会い方。

数時間前までは顔も知らない赤の他人。 

 

光子も「今の状況とか追いつかなくて分からないw」みたいな反応。

当然だw

 

 

 

まぁそこからも色々トークして

結果付き合うことになった\(^o^)/

 

やべ、彼女出来るとかいつぶりだろうw

まさかこんなことになるとは。

ストリートナンパ、すごすぎる。

いや、まぁとりあえず夏ぐらいから始めて、毎回坊主叩いてたのによく辞めなかったよ。

最初の方に書いた記事とか見返すと今日の出来事嘘みたいやんwww

 

nodogoshi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

「恋愛」というものを忘れ、夢を追い求めナンパという茨の道に飛び込んだ1人の非モテ男。

 

ここで【最高を求める】ナンパ物語は一旦終了となります。。。

 

 

 ~第一章 完 ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってちょっとまってえええええええええええぇぇぇぇww

 

えーーーーw

せっかくナンパのコツ掴み始めてきて楽しくなってきて友達も増えてきたのに

ここで引退って。。

やだよおぉぉっっぉl!!!

 

 

でも彼女は大切にしたいよおおおおお(クソ野郎

地形確認したいよおおおおぉぉぉぉぉ

巨乳美女とチョメチョメしたいよおおおおおwww

ってかスト即まだやってないよーーーーーーーー\(^o^)/

ってか速攻フラれるかもしれないよねーーーー~~~~wwww

 

どうしたらいいんだw

罪悪感半端なくてナンパ怖いよ、でもやりたいよw

既婚者、彼女持ちで活動してるナンパ師さん、いろいろと教えてくださいwww

 

 

 

 

fin

耳舐め攻防戦!

某日AM

のどごし、出勤早々に会社から知らされる。

 

 

「明日休みね」

 

 

・・・

 

 

 

 

女の子は気まぐれな生き物とよく言うが、今この状況も気まぐれだ。

さて、久々の平日休みになることだしどうしようか。

ストでるか?

いやいや、ただでさえ地蔵上級者の自分に平日ソロでとぼとぼ出撃しても何が出来る。

と言うか、めっちゃ寒いしwww

アホくさwww

ナンパするためだけに仕事終わって髪型整えて準備して電車乗って街に繰り出すとか「普通」じゃないっしょww

家でぬくぬく酒飲みながらゲームするに限るでしょww

 

 

とは言いつつも「とりあえず出撃」したほうがいいに決まっている。

それは過去の経験からしても明らか。

でもグダる。

平日なんて誰も合流出来ないよなぁ、、、

 

あっ、そういえばダメ男さんって人がちょうど休みだった気がする^^

ダメ元でDMを送る。

速攻で合流承諾をいただくw

平日に出るのは初めてだな~

よしっ!行きますか!!

 

 

ーーーーーーーーーーーー

S 19:00 気温2℃

 

寒い。

本当に寒い。

普通に後悔したw

地蔵してるし\(^o^)/

有志が来るまでもう少し時間がかかるし…

埒が明かないので先日クラスタの人に教えてもらったゾーンで張ることに。

 

 

 

さぁ、ゲームの始まりです(寒い

f:id:mineyantatsumi:20180124150311p:plain

 

 

1人目:並行トークするも立ち止まってくれず放流

2人目:シカト

3人目:反応してくれるもこれから新年会とのことで放流(嘘くさいw

 

反応は悪くはないがやはり平日。

「仕事終わりで帰ります」が崩せない\(^o^)/

殆どの子が仕事終わりなのは分かっているんだからそこから流れを組み立てないと。

と、地蔵しながら考えていているうちにダメ男さんと合流。

地蔵トークほどほどに、指名し合いながら声掛けを。

その後すぐにあばれよこちんさんとも合流!

3人で地蔵トークしつつ歩きだす。

のどごし、トーク中に抜け駆けさせてもらいソロ女子に声掛け。

 

以下ヒメコ(仮名

 

 

「こんばんわ~^^」

 

序盤の会話は覚えていないが反応あり。

並行トークをする。

 

のど「寒いね~」

ヒメコ「寒いです…」

 

本当に寒そうだ。

自分が手に持っていたカイロを渡してコミュニケーションを図る。

俗に言うカイロルーティンだ。

 

徐々に打ち解けたところで連れ出し打診をする。

「寒すぎるからココアでも飲もう」

ほんとに寒いので理由付けにはこれで十分だ。

一瞬形式グダが発生したがすんなりカフェ連れ出しに成功^^

 

カフェでは日常会話のみ。

深い話をしたかったが店内狭く、他人がいたので話しにくかったw

席も対面なので身体的距離を詰められず…

カフェout、これはやばい\(^o^)/

 

カフェを出た後も手をつなげるような状況ではなく、とりあえず歩きだす。

 

ヒメコ「ではここで…」

!?

これはあかんあかん!!どうする、小僧!?

 

のど「もうちょっと話ししたいからさ、そこのイルミネーション見よう^^」

ヒメコ「え~w」

 

おや?そこまでグダられない。

なんとか放流を避け、再び歩き出す。

 

しかし寒い。

ここでちょっと良いことを思いつく。

カイロを二人で握らせる、カイロ越しの手つなぎに成功w

このまま勢いに乗りカイロをフェードアウトさせる。

手つなぎ、ノーグダ。

イルミネーションが綺麗でいい感じになる♪

 

と、ヒメコから手をにぎにぎしてくるw

これはきたでしょwwww

調子に乗りヨネスケ打診。

普通に拒否られドン引きさせられるw

やばいやばいw 持ち直さなければw

 

のど「なんかスノースマイル歌いたいね、カラオケ行こ^^」

ヒメコ「えー、明日仕事だし…」

 

そこまでの強いグダは感じない。

よし、あれを使おう。

 

 

のど「ケータイのバイブが鳴ったと感じたと思ったけど、実際は鳴っていなかった現象なんて言うか知ってる?」

ヒメコ「え~!なんか聞いたことあるけどなんだろ~w」

のど「正解できたら解散していいからw」

 

結局ヒメコ、正解出来ずにチャラオケ到着w

 

のど「残念w 正解はファントムヴァイブレーションシンドロームでしたwww」

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

チャラオケいん!

※店内のイメージ

f:id:mineyantatsumi:20180124170104p:plain

 

初めてチャラオケ行ったんだけど、このローソファーやばすw

めっちゃギラつけるやんwww

よっしゃー、お兄さん頑張っちゃうよ~^^

 

着席して「とりあえず話そう」でいい雰囲気に持っていく。

ピアスルーティン及び、カイジ氏に教えてもらったフレグランスルーティンを発動。

頬にキス、ノーグダ。

P揉み、グダw

 

のど「じゃあカップ数当てられたら触っていい?ww」

ヒメコ「当てたらいいよw」

のど「ん~、D寄りのE?」

ヒメコ「ちょwウケるww正解www」

のど「おっしゃwwww」

 

のどごし、ヒメコのオパイを揉みしだき、ブラ外しにも成功w

あまりのきれいなオパイにより歓喜

なんか「◯カップ寄りの◯カップ」って言うとだいたい当たる気がするww

そもそも「寄り」ってなんだよw

 

そんなこんなでハグハグしていると

 

ヒメコ「めっちゃいい匂いする!」

 

食いつき上昇。

すると、突然ヒメコから耳をベロチューされる\(^o^)/

 

のど「あっ、そこはっ、ちょっ、ダメっっ///」

 

 

 

 

のどごし、耳が弱いことが判明する。

自分も負けてはいられず耳舐めをお返し、同時に手◯ン。

挿入打診、グダ\(^o^)/

 

のど「じゃあ耳舐めて」

 

ヒメコ、のりのりで耳舐め。

挿入打診、グダ、耳舐められ

の繰り返しwww

 

挿入は諦め、手で行ってもらうことに(笛はNG)

しかし、まさかのティッシュがないww

仕方なくコンビニのウェットティッシュで汁の飛散を防ごうとするが防ぎきれず、のどごしの衣類が悲惨なことに(うまいこと言ったと思ってる

ヒメコ、ホントいい子でトイレの紙で綺麗に拭いてもらう(介護されてるみたい

 

その後、チャラオケoutして解散。

「楽しかったw」と言ってくれるも、ライン交換は拒否られましたww

 まじでショック笑えないwwwww

 

 

 

ーーーーーーー

しばらくしてダメ男さんと再合流。

帰りは、車で送ってくれるとのことで終電を気にせずスト再開!!!

お互いソロで連れ出しちゃったりすると帰れなくなるのでコンビで行うことにw

何声掛けかしてGT狙い。

赤から出てきた女子二人組に声掛け。

 

女子「これから車で帰る」

⇨偶然!!俺らも車で帰る

⇨俺らのPまで送ってw

⇨はぁ!?女子に乗っけてもらうとかマジありえないし(サイドブレーキ女子)

⇨なだめながら俺ら付いていく

⇨女子のPに到着

⇨可愛い子の方に同情してもらいダメ男Pまで送ってもらうことにw

 

なんやかんや食いつきあったんじゃね?と番ゲ打診しなかったことを後悔するも健全解散w

その後、ダメ男くんにのどパレまで送迎してもらいましたとさ(ほんとありがとう)

 

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし濃いストだった!

やっぱ出撃してみないと分からないよね。

どう思い返してもびっくりだもん。

路上でいきなり声かけて1~2時間後にはお互いペロペロしてるんだもん。

即こそ出来なかったけど出来なかったなりに収穫しかないよね。

知識も大事だけどやっぱり経験こそ全てだと感じました。

挑戦⇨失敗⇨経験⇨考察⇨挑戦

 

にしても即れずラインも交換できなかったのは辛いっすwwwwww

あのオパイもっと堪能したかった…orz 

 

 

 

 

【結果】

声掛け数:20

連れ出し:1

番ゲ  :0

 

カフェ :500円

カラオケ:1000円

 

インプット :耳舐められることの快感

アウトプット:耳舐め

 

 

 

fin

逃げるは恥だが豚に勃つ

こんにちは、のどごしです。

今回のサブタイトルは「ビッグブリッヂの死闘」です。

面白おかしく書いております。

(もし女性の読者の方がいらしたら不快な表現がありますのでご了承下さい。。。)

それでははじまりはじまり・・・

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

18:00

 

のどごしは自宅から最寄り駅に向かっていた。

新年一発目のアポがあるためだ(ネトナン)

お互いの家もまぁまぁ近いということで最寄り駅に集合させることができた。

しかしこの後「集合」ではなく「召喚」と単語違いと知るのは数分後の出来事である…

 

 

 

 

ーーーーーーー

のどごし、最寄り駅に駆けつける。

毎度のことながらネトナンのこの会う瞬間が一番ドキドキするw

 

正直、顔が判別出来る自信がなかったので電話をかける。

 

女性「もしもし?着いたよ~」

のどごし「オッケー、向かうね」

 

通話しながら向かっていたので現地についた時点で相手を認識する。

お互い歩み寄る・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

あれ?今日コンタクトレンズしてたっけ?

ゴシゴシ

 

 

 

女性「こんばんわ~^^」

 

 

 

 

 

そこに現れたのは

 

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

 

 

 お笑い芸人、南海キャンディーズ

しずちゃんだった。

「しずちゃん 南海キャンディーズ」の画像検索結果

 

 

 

 

ネトナン/24歳/保育士/E

南海キャンディーズしずちゃんを上から潰して横に大きくし、ロングヘアーにした感じ(失礼ですいませんこれしか表現が見つからないのです)

以下しずちゃん^^

 

 

 

 

まぁあれだ。。。

 

衝撃だった。

正直イヤな予感はプンプンしていたんだ。

会ってみようと思ったのも一応彼氏がこれまでいたと言っていたから。

どんなビックリな子でもこれまで抱いた男がいる実績があれば多分問題ないだろうと。

しかし、、、、

のどごしは目の前が真っ暗になっていた。

マッチングアプリのプロフィール写真と目の前に召喚されている人物の姿があまりにもかけ離れていたからだ。

 

年齢…

おまっw24歳って嘘だろ?35歳くらいに見えるぞww

 

 

 

しずちゃん「こんばんは~^^」

のどごし「あ、こんばんはー」

 

 

声が出なかった。喉がつっかえた。

 

f:id:mineyantatsumi:20180108191450p:plain

 

頭が真っ白になっていた。

どうしよう、お店予約しているんだけど。。。

お店に申し訳ないし行くしかないのか?

そうこう右往左往していると

 

しずちゃん「美味しいお店は決まってるんですか~^^」

のどごし「^^;」

 

逃れられない。

 

のどごしの重い口が開いた。

 

のど「こっちだよ、予約したから早速行こうか^^」

 

腹をくくろう。 

もう考えるな、足を動かせ。

ひとまずお店へと足を運ぶことに。

 

のど「寒いね~」

しずちゃん「寒いですね~」

のど「・・・」

 

ダメだ、全然会話する気になれねぇww

とりあえず適当に日常会話テンプレートを使う。

なんとかお店に到着。

 

ダメだ、お店の人に一緒にいるところを見られるのが恥ずかしすぎるw

ちなみにこのお店、最近お気に入りで以前にもアポで2人ほど連れ出している。

 

店員さん俺の顔覚えてないかな~

忘れててほしいな~w

そうだ!デートだと思わせなければ良いんだ。

仕事関係の人だと思わせれば良いんだ!

 

ドリンクが届き、乾杯。

仕事トークを始める。

無論、しずちゃんトーク内容は全く頭に入ってこない。

 

お酒を飲む。

食事を楽べる。

会話を楽しむ(楽しもうとする)

もはや、ラポールもルーティンも何もない。

ただ作業的に喋り、時間が過ぎるのを待つだけだった。

途中、耐えられなくなりトイレに駆け込む。

とりあえず、つぶやく。

 

のどごしよ、どうしたいんだ。

まぁそもそも即れるかもわからないし、って即れたとしても即るんかい?w

もう良いやw

なんでも聞いてみよ。

 

 

のど「ワンナイトとかしたことある?」

しずちゃん「え!?」

しずちゃん「ん~とw」

のど「あるの?w」

 (おいおいまじかよ)

 

 

しずちゃん「あるっちゃあるかな///」

f:id:mineyantatsumi:20180108165637p:plain



 

 

 

のどごし「 ( ゚д゚) 」

 

のど「そ、そうなんだw 詳しく聞かせてよww」

(やばい吐きそうww)

しずちゃん「え~wここで言うの恥ずかしいよ~w」

 

なにこれ、パレス搬送フラグっすかww

 

そんなこんなで 入店から1時間経過したところで店out。

 

さて。

しずちゃんの様子を伺う。

帰ろうとする素振りは全くない。

 

コンビニでコーヒーを購入。

 

のどごし「寒いね」

しずちゃん「そうだね~」

 

さっきのワンナイト話を詳しく聞きつつ手つなぎ、ノーグダ。

ワンナイトは前の彼氏としたらしく、そのまま付き合ったとか(興味なし)

そして何のグダもなく普通にパレスいん。

 

イージー。

かつてなくイージー。

あまりにもイージー。

ここまで来たらもうやるしかない\(^o^)/

 

 

しずちゃんの横となりに座り軽くトーク

君の名は。」パンフレットルーティンを発動。

身体的距離を詰める。苦行。

 

のど「あれ、ピアス開いてるんだね」

しず「そうそう、もうずっとつけてないから塞がってるっぽいけどね~」

のど「右耳も開いてるんだね~」

 

正面に向き合う。苦行。

しずちゃん、照れだす\(^o^)/

 

ギラつく。

しず、照れる。

頬にキス。

しず、照れる。

 

ってか色々とめんどくさくなるw

 

のど「キスしよ^^」

しず「恥ずかしい///」

 

 

半ば強引にキス、ノーグダ。

のどごし、無我の境地に達する。

f:id:mineyantatsumi:20180108192641p:plain

 

 

 

ここで本日のブログのテーマソングをご紹介します^^

(ここからはこの曲を流しながらご覧ください♪)


FF5 ビッグブリッヂの死闘

 

 

DK、ノーグダ。

 

しず「恥ずかしいから電気消して///」

f:id:mineyantatsumi:20180108185713p:plain

 

のど「え~、それじゃ見えないじゃん」

(うん、そうしようそうしようwww)

 

のどごし、秒速で照明を暗くする。

脱がす。

ポロリ、じゃなくて「ボロリ」

わがままボディ、というかわがままってレベルじゃない。

関取もビックリの天真爛漫ボディ。

ブラを剥がす。

 

もうどこからがオパイか分からないww

 

と、Bチクを見てびっくり。

あまりにも真っっ黒い干しブドウが姿を表したのだ。

f:id:mineyantatsumi:20180108194117p:plain

 

これ、舐めるのか?

漆黒の闇のように黒い物質。ダークマター

全てを吸い込まんとする存在。ブラックアウト(意味不

いや、これはトリュフだ。

 

映画「フォレスト・ガンプ」でも言っていた。

 

「人生はチョコレートの箱みたいなもの、食べるまで分からない」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐぐぐ

f:id:mineyantatsumi:20180108194935p:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐぐぐぐぐっ

f:id:mineyantatsumi:20180108194949p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発射ーーーー~~~~!!!

f:id:mineyantatsumi:20180108195010p:plain



 

しずちゃんVS石川遼

1R:2分 正常位負け(発射)

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

賢者モード

f:id:mineyantatsumi:20171030191136p:plain

 

 

 

以後ピロートーク

時刻は20:30

のどごしはしずちゃんと出会って2時間ほどで合体したのだった。

 

 

 

 

 

 

fin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいかずに。

 

 

 

まさかの

 

 

 

 

 

 

 

 

2回戦開始!!!!\(^o^)/

 

しずちゃんVS石川遼

2R:5分 バック負け(発射)

 

20分後に2R開始。

つまり40分程の間に2回戦したことになる。

 

のどごしは限界を超えることが出来た。

自分に打ち勝った。

そして、初めて満州事変というものを体験した。

最初う◯こでも漏らしてるんじゃないかと思ったよ。

 

思い返してブログ書いてたらげっそり疲れて来たので今日はここまで。

とはいえ、しずちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。

なんやかんや楽しかったし(ブログネタ的に)とても人間的に成長できた気がします!

 

 

 

 

 

 

御覧いただきありがとうございました^^

 

2017年の活動と新年に向けて

皆様あけましておめでとうございます!

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか^^

 

このブログを開設して約半年、ナンパっぽいことを初めて4ヶ月半。

あっという間でした・・・。

せっかくなのでちょっと活動内容を振り返ってみます。

 

 

 

【活動記録】

 

期間:2017/8/11~2017/12/30

出撃回数:30回(内クラブ14回)

声掛け数:約300(コンビ含む)

番ゲ:スト20・クラブ7

連れ出し:5回

ゲット:ストナン→0

    クラナン→0

    ネトナン→2人

 

 

何たる薄い内容ww

ネトナン師かよってw

いや、どうしても他人と比べがちな自分なので恥ずかしいよw

毎回思いますよ、わざわざ電車に乗って街に来て何してるんだってw

即報上がるたびに心折れるよw

最近はガンシカより即報のが怖いよww

そんなネチネチ言ってるなら出撃回数増やせってね、だから非モテのままなんですよww

 

はぁ・・・

上の数字を見ると1回の出撃で声掛け数は10人ほど。

番ゲは10~20人に声かけて1人。

連れ出しは60人に声かけて1人。

即は300人に声かけて0人 \(^o^)/

さらに、スト始めたての頃はコンビナンパをよくしていたので、ソロでの声掛けは上記より2割くらい少なくなりますw

というかこのデータ全然正確じゃありませんのでw

5ヶ月間色々やってきたつもりだったけど、こうして数字で表してみると、いかにスッカスカか浮き彫りになるねw

しかし、こうして見ると「連れ出し」が本当に少ないなぁ。

番ゲしてもそこからアポれたのは2人だけだし。

お恥ずかしいがこれが現実ですw

まぁ今までの自分と比べると、出会い方置いといて、数ヶ月でゲットしただけでもすごいと褒めたいw

 

あと、全体的に見ても結局いつも「地蔵」との戦いなんだよね。

みんな当たり前のように即狙っているけど、まずその前にやることがあるだろうと一から考えないといけないのかも知れない。

結局は、丁寧に声掛け→和み→立ち止め→連れ出し→ギラつき→個室打診

と段階を踏まないと永遠に先に進めないよね!

 

でもこの活動を始めたからこそ、とても仲の良い友人に出会えました。

正直、この友人たちとの交流のほうが中身が濃いよねw

女の子との交流は継続的じゃないし基本こっちからの後追いだからね\(^o^)/

そういった意味では、まだまだ結果出せてないけどナンパ初めて良かったな~、と。。。

 

 

 

 

【スト値向上に努めたこと】

ナンパ始めるにあたって少しずつスト値向上に努めましたので何をしたのか、何を購入したのかのメモ書きです。

 

・筋トレ(腹筋ローラー)

6月から腹筋ローラーを使い、毎日コロコロ開始。

がっつりやっているわけではないが、徐々に身体が絞れ、体重は57kg→53kgまで絞ることが出来た。

また、こまめに体重・ボディチェックをするため、スタンドミラー・体重計を購入。

 

・美容

お肌の手入れとして、ニベアクリームとハトムギ化粧水を使用中。

髭も目立つのでBBクリームも塗り始めました。

また、口臭対策として歯磨き粉も変えてみた。

 

・香水

アマゾンで一番人気あるものを購入。

今まで香水なんて無頓着だったが女の子から「いい匂いするね!」と言われることもあり、自信向上に繋がりました。

 

・髪型、眉毛の手入れ

ワックス・スプレーをちまちま買い、良い髪型を目指し勉強中。

また、眉毛をうまくカットすべく眉毛カッターを購入。

 

・身長アップ

クラブナンパにて身長グダが多発したため、シークレットシューズを購入。

これにより身長が5センチアップし、少し自信を持つことが出来た。

が、履き始めは慣れずに筋肉痛が半端なかったw

プラス履きなれた靴と比べると疲労度増し\(^o^)/

 

・書籍

ナンパ本(究極の男磨き道ナンパ)を購入。

ナンパ始めたてに読んだので少し参考になったような。

 

・ナンパ講習

グラさんの講習を受講。

内容についてはこちらの記事をご覧ください。

nodogoshi.hatenablog.com

 

 <購入内容>

・腹筋ローラー :1170円

ニベアクリーム:580円

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

ハトムギ化粧水 :864円

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

・歯磨き粉 :1055円

コンクール ジェルコートF 90g

コンクール ジェルコートF 90g

 

・BBクリーム:1728円

ベジボーイ BBクリーム 20g

ベジボーイ BBクリーム 20g

 

・ワックス:1179円

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

 

・スプレー:955円

アリミノ スパイスシャワーフリーズ 180ml

アリミノ スパイスシャワーフリーズ 180ml

 

・香水:2110円

サムライ オードトワレ 100mL

サムライ オードトワレ 100mL

 

・眉毛カッター:1620円

本:1728円

究極の男磨き道 ナンパ

究極の男磨き道 ナンパ

 

・ シークレットシューズ:13000円

 

 

ほとんどアマゾンで評価の高いものしか買ってませんww

ってか業者の商品案内みたいになってるw

 

 

 

 

【今後の目標】

今後の目標、年間100即!とか掲げても途方も無いのは分かりきっているのでまずは出来ることから目標を掲げ、こなしていきたいと思います。

 

・ストナンで1即し、成功体験を身につけること

⇨まずは出撃しないと始まらないので最低でも週一回以上は出撃する。

 そして、1回の出撃では最低30声掛け(時間無い場合1時間で10声掛け)すること。

 その声かけの中でも、しっかり連れ出し出来るよう意識すること。

 連れ出し後の流れは、ネトナンなど積極的に取り組み経験を積むこと。

 

・ブログ、Twitterで思ったことをより発信していくこと

⇨せっかくフォロワーも少しずつ増え、ブログやつぶやきを見てくれる人も増えているのでくだらないことでも思ったことは積極的に発信していくこと。

ただし、あまりTwitterにハマりすぎず、他の趣味も楽しむこと。

 

・ファッション・髪型を勉強し、スト値向上に務めること 

⇨これに関しては自分で学ぶことは限界がありそうだが、まずは雑誌等読み漁って勉強し、周りの人にもファッションの意見交換をしていきたい。

ファッション講習とか受ければ一発なんだけどなんか億劫。

 

 

 

 

 

 

とりあえず2018年も、もう少し踏ん張って街で足掻いてみようと思いますw

 皆様、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

3連アポその3

~前回前々回までの反省点~

 

・アポっているなら即れるまでの導線をすべて敷いておくべし

・翌日仕事夜アポで自信がないなら週末にシフトしべし

・もっとグダ対策すべし

・嫌われる覚悟でもっと気持ちをぶつけるべし

 

ーーーーーーーーーーー

アポ3日目 19:00 晴 気温6度

 

のどごしはMにいた。

前日にストで連れ出した子のアポがあるためだ。

※前回記事

 

nodogoshi.hatenablog.com

 

なので3連アポ最終日はストリートナンパでの女の子。

昨日連れ出しておしゃべりしているだけあり、ネトナンとはまた違ったモチベーションだ。

 

お相手の子はJD2年生。

以下まゆこ

 

ちなみに前日連れ出した時は深い話はせず、日常会話や趣味、学校の話。

この日のアポではもっと深い話をして攻めていきたいと考えている♪

 

のどごし「おまたせ^^」

まゆこ「こんにちは^^」

 

まゆこは先に到着していた。

正直このアポは昨日の今日の話だったのでドタられるつもり満々でいたが、そんなことは杞憂に終わった。

改めて見るとまゆこは真面目そうな普通の女の子って感じ。

こんな子がナンパされてまた次の日に夜飲みに行く約束をしてくれるなんて不思議な話だ。

これがストリートナンパの醍醐味ってやつなのかなあ。

 

会って少し立ちトークしてこの日の向かった先はこのお店。

 

f:id:mineyantatsumi:20171220205021p:plain

 

毎度おなじみ貴族の店。

2日連続での来店でございます^^

(前回のエレベータールーティンで味をしめているw)

と言うよりアポについてもテンプレ化を目指してみようかなと考察した次第でございます。

 

同じ店、同じ席、同じ注文、定番の会話、身体的距離を詰めるタイミング、エレベーター、退店後の動き。

これからアポを増やしていくなら導線を全て確立させ敷いておきたい。

とか考えつつも早速一つ目の凡ミスw

忘年会シーズンというのもあり、電話するも予約が出来ずにお店に行くことに\(^o^)/

最悪近くにある他の店も視野に入れていたが、なんとかお店に入ることが出来た。

着席。

ここで二つ目のミス、というか想定外のことがw

席が前回とは違い、カウンター席に案内されてしまった。

 

 

前回の席

f:id:mineyantatsumi:20171224141219p:plain

 

今回の席

f:id:mineyantatsumi:20171224141422p:plain

 

 

今回は2つ席があるが、実際写真よりも狭く二人離された状態で座ることになったので身体的距離を詰められない感じ\(^o^)/

ひとまず乾杯することに。

お互いアルコールを注文、お酒が好きな女の子はのどごしの好感度アップ^^

少々喉を潤したところで昨日のカフェ連れ出しでは話せなかったこと、続きの話を展開していく。

序盤は学校、趣味の話。

県外からこっちの大学に通うため一人暮らしをしているとのこと。

大学は女子大ということ。

サークルも入ってないので出会いがないということ。

バイトも女性ばかりとのこと。

映画が好きということ。

ペット(小型動物)を飼っているということ。

などを話してくれた。

 

この時期だし普通に出会いを求めてたのかもしれないね。

映画トークでかなり盛り上がった。

よし、恋愛トークをしてみよう^^

 

のど「でもまゆこちゃんモテるでしょ~^^」

まゆこ「いえいえw」

のど「いつから彼氏いないの?^^」

まゆこ「え~、言いたくないですw」

のど「なになに~w」

(もしかして「あれ」か?w)

のど「一番当たり障りない存在なんだから何話しても大丈夫でしょw教えてw」

まゆこ「え~」

 

 

 

 

まゆこ「 察して下さいw」

f:id:mineyantatsumi:20171224144548p:plain

 

 

 

ちょw 萌えたわwwww

 

のど「そっか~、まぁまぁよくあるよ^^」

 

 

察したのどごし、jojo攻略法を必死に頭のなかで模索する。

ん~、わからん\(^o^)/

 

結局微妙な席のため、距離を詰めることが出来ず、退店。

エレベーターに乗る…も他の客と同乗するはめにw

外に出てこの後の導線を確認する。

まだハンドテストもしてないのに個室には案内できない…

とりあえず手つなぎするため、マフラールーティンを発動させる。

 

 

のど「そのマフラーあったかそう^^」

まゆこ「これ昨日も身につけてましたよw」

のど「そうだったねw ちょっと貸してw」

 

 

 

 

※写真はイメージです

「マフラー カップル」の画像検索結果

 

 

 

この時期だからいける、恋人巻き!

ノーグダ、距離を詰めることに成功!

この流れで手もつなぐ。

ノーグダ!だがまゆこからの反応が薄い。

違和感を感じるも駅に向かう。

このままパレスに搬送するためにのどごしの利用する路線へ足を運ぶ。

「映画見よう」で搬送させる魂胆。

 

しかし、ここでさっきの違和感が顔を出すことになる。

 

まゆこ「じゃあ私こっちの電車なので」

繋いでいた手を振り払われる。

 

のど「えっ?クリスマスツリー見に行こうよ」

まゆこ「さっき見たので」

(いや、さっきMに来るの久々っていってたやん・・・」¥)

 

まゆこ「ではっ」

f:id:mineyantatsumi:20171224151835p:plain

 

 

 のど「ちょ、えっ…」

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

あっという間に去っていったwww

オーマイガー\(^o^)/

何がいけなかったんだろう。

少なくても会ってくれたのだから慎重に運べばうまくいけたのかもしれない。

jojoだから慎重に運べば・・・

 まだまだ勉強が必要だ。

 

 

 

【アポ3日目】

3戦3負

居酒屋3,000円-1000円(まゆこが出してくれた)

 

【反省点】

・もっと導線をテンプレ化し、完璧にする

・居酒屋では身体的距離を詰めることに注力すること

・事前にこの後どこ行くかきちんと提案をする

・上辺の会話が多すぎた、どうしたらもっと仲良く慣れるか考える

 

 

 

 

 

 

次回、直家アポ

まさかの2連jojo の回に続く。。。