最高を求めて終わりのない旅をする

出会い(ナンパ等)を求めて徒然書き留めていく

カリスマ美容師にカットしてもらったらスト値は上がるのか2

前回の続き

 

の前に端折りましたが

アクロスに行く前にメンズカットで有名な「リップス」に一度だけお邪魔してたんです。

 

早急にスト値を上げたかったので金目に糸目をつけず、店で一番うまい人にカットしてもらいたかったのよ。

ただ、遼さん思ったことを正直に言えない小心者でして

電話で予約したんだけど、指名はせず「カットが上手な人お願いします」とめっちゃ曖昧な情報だけ伝えちゃいました。

 

そのときに行ったリップスの店舗では

[代表][店長][ハイスタイリスト][スタイリスト]

と四段階あるんだけど、今回担当の美容師は[スタイリスト]でした。

 

四段階もあるのに一番下かよww

って言いたいのをこらえていたけど、カットは良かったです。

 

ただ、そもそも自分の理想のスタイリングはこれなのかな?って。

なんかイケメンになりたい!

ってイメージしてたときに見るやつってだいたいこんな感じなんよ。

 

f:id:mineyantatsumi:20190520071702p:plain

※イメージ

 

あ、そもそも毛量もビジュアルも違いますよねさーせん^^;

 

とまぁ近所の家から3分で行ってた美容院とはさすがに仕上がりが違ったので満足したものの今回の担当は店舗では一番下の[スタイリスト]

 

じゃあこれが一番上のクラスの美容師になったらどうなるの?

もうめんどくせーから最初から凄腕の美容師でいいんじゃね?

ってところからカリスマ美容師の探求が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー

某日、表参道

f:id:mineyantatsumi:20190520072016p:plain


予約しちゃったし来てみたけどわざわざ髪切りに行くために表参道とか遠すぎるわ^^;

グチグチ心の中で文句を言いつつ入店。

 

んまぁ~店内はオサレ

やっぱイケてるサロンさんは慣れませんわw

めっちゃ脇汗かいてきた…

マウントとられないようイキっていたところに

 

松本拓馬氏登場。

 

お目当てのカリスマ美容師である。

 

先程イキっていたのが嘘のようにいざ対面(鏡越し)したらイケメンオーラ出すぎてておじさん恐縮^^;

あぁ~、こりゃ絵に描いたようなモテ男や。

今まで合流等でいろんな魅力的なクラスタの人にお会いしてきたけど、また違うオーラ発しておりました。

ナチュラルのモテってやつ?

 

んで、開口一番に遼さんの生え癖や頭皮の悩みを適中させつつカットスタート。

カット早すぎてガン見してたらあれよあれよと言う間に終わってましたw

 

 

 

仕上がりの感想?

いやぁ、良かったですよ(小並感)

 

リップスのスタイリストと比較して?

良くなりましたよ、たぶんw

 

新しく生まれ変わった自分(そこまでではない)

これで俺も勝ちまくりモテまくりや!

 

でも実際俺のスト値どうなったんや?

やっぱり客観的に見てもらわないと自覚できない。

鏡見る限りだと確実に良くなった。

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

カットして思ったんだけど

 

現在、遼さんはしみったれた生活をしているので

バシッと決まった髪型を披露する場面がほぼない。

職場は諸事情によりスタイリングできないし、外でないし

たまにの面接に行っても「遼さんの髪型おしゃれですね!」なんて言われないし。

 

てゆーか表参道まで行って切ってもらって披露する場面がないってなんかもったいなくないかw

あ、街に繰り出せばいいのか^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】

すごい良かった。

 

ただ、カットしてもらって「やばい!今までの自分じゃないみたい!人生変わった!」なんて気持ちは芽生えず(むしろそんな変化あるのか?)

劇的な変化が欲しかったらカラー入れてパーマかけるしかないと思う。

 

もちろんスト値は多少なり上がっていっていると思う。

あとは自分のスタイリング技術の向上。

また、遼さんは頭皮に問題を抱えているため(深刻)前髪を重くしていくスタイルに導いてくれたことはかなり前進。

というか発毛とかの話になってマジびっくりした。

松本氏曰く、毛量多ければスタイリングの幅は広がりますよ、とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は育毛・発毛だな…

カリスマ美容師にカットしてもらったらスト値は上がるのか?

先日、NHKのプロフェッショナルの流儀にて

美容師の高木琢也氏が出演されていました。

美容に興味のある人なら見た人は多かったんじゃないでしょうか。

 

知らない方にざっくり説明しておくと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリスマ美容師です。

 

 

 

 

 

 

 

すごいらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな自分も東京のカリスマ美容師にカットしてもらいたく、いろんな美容院(今はサロンっていうんだね)リサーチをしていました。

 

とりあえず高木琢也氏のいる「オーシャントーキョー」かなぁ

メンズカット専門ってのがいいよね。

なんて思ってホットペッパビューティーをポチポチ

せっかくカットしてもらうなら下っ端じゃなくて代表の高木氏、中村氏、三科氏だよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mineyantatsumi:20190519062335p:image

f:id:mineyantatsumi:20190519062418p:image
f:id:mineyantatsumi:20190519062409p:image
f:id:mineyantatsumi:20190519062406p:image
f:id:mineyantatsumi:20190519062403p:image
f:id:mineyantatsumi:20190519062414p:image
f:id:mineyantatsumi:20190519062422p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然予約出来ねぇww

これいつ予約できるの?w

抽選でもしてんの?ww

 

店長クラスならなんとか予約できるけど…

オーシャントーキョーは今客が集まりすぎてそうだな~

他に予約取れそうなカリスマ美容師いないかなぁ

 

 

その前に先日、ふろむだ氏の錯覚資産の記事を読んだんだけど

カリスマ美容師というワードに踊らせれすぎなのかな~

でもカリスマ美容師ってカット回数が圧倒的に多いんだよね(1日20人とか)

普通に考えて毎日それだけの数こなしてたら確実に技術上がるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてても先に進まないので

知人がカットしてもらっているということで情報を精査し

【アクロスの松本拓馬氏】にカットしてもらうことに。

 

 

ちょいと調べてみると

あ!この人テレビとかで見たことあるかも~/// 

って感じで認識はしてました。

 

ちなみにHP見ると「世界一の技術」的なことが書かれている。

ま、まぁ、カリスマだもんね!(滝汗

絶対的強いマインドを持つことはどんな分野においても大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、その腕とやらを見せてもらおうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく。

 

 

ヒゲ脱毛迷ってる人は行った方が良いよ

ブログは毎日更新してるのにツイートは全然してない…

 

ので、これからツイートも毎日一回はします。

 

ブログ更新も1週間を過ぎたあたりで習慣化の兆しが見えてきた。

日々過ごしていく中で今日はどんなこと書こうかとかこれ記事にならないかとか考えるようになったからだ。

 

現在の生活はホントしみったれたようなもので職場と家の往復のみ。

毎日があっという間でこのまま何もせずに過ごしていったらあっという間にアラフォーアファフィフになっていくんだろなぁと染み入っている。

 

こんな職場の人間以外に会わない生活をしていると身だしなみに気を使うことを忘れ、気がついたら鼻毛ボーボー、眉毛もっさりになっているのである。

一応週1で処理はしてるのだけれど、なんでこんなすぐ伸びてくるん?

脱毛できないの??

 

ということで今回はヒゲ脱毛のお話。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

脱毛を始めたのは去年の9月、約8ヶ月前。

恋愛活動をする為に必要不可欠なのが「スト値上げ」

だいたいスト値上げで紹介されるのがヒゲ脱毛。

以前の自分だったら「脱毛なんて!」な頭の固い人間だったけど

女性と向き合えば向き合うほど口上・顎にポツポツと生えているヒゲが気になり(当時はBBクリーム塗りたくってごまかしてた)

ヒゲ脱毛を決意!

とはいったものの痛いだの金かかかるだので思い立ってから施術するまでに半年くらいはかかりました笑

 

最初に行ってみたのは愛知県栄にある個人経営の脱毛サロン。

理由はレビューが高かったのと都度払い専門のサロンだったから。

 

サイトを貼っておきます。

http://www.salon-haru.jp/

 

実はこのサロンに行く前に湘南美容外科とか行ってみたんだけど混みすぎてカウンセリングすら予約いっぱいで断念!

ゴリラ脱毛も気になってたんだけど、予約取るのが意外と面倒とのことでこの個人サロンに決めました。

ここでは当日予約もできるので先のスケジュールがつけられない人はおススメです。

 

料金は初回のみ顔全体で5980円

それ以降はサイトの価格を参考に。

 

ちなみに痛みについてですが想像を絶する痛さでした。

普通に痛みで泣きました。

施術後は口が真っ赤になるので人と会うのは避けましょう(個人差あり)

 

転勤のため、4回しか施術を受けられませんでしたが毎回サロンに行くのがストレスで逆にヒゲが抜け落ちるかと思いました。

補足として拷問時間(施術時間)は10分程

その痛みあっての成果として2週間後にヒゲがポロポロと抜けてきました。

確かな効果です。

しかし、そこから3~4週間程するとまたヒゲが生えてくる。

そう、ヒゲ脱毛は1度施術を受けただけで完了するわけではないのです。

表面に生えているヒゲに施術をしても潜伏している毛根がまだまだあるので完全永久脱毛、即ち全ての毛根に施術を行うのに3年くらいはかかるとのことらしいです(個人差あり)

 

とわいえ、脱毛の素晴らしき効果を実感してしまったのでどんなに痛かろうがそこまで問題はなくなりました。

 

実家に戻ってきてからは栄のサロンに通えなくなってしまったので(都度払いでホント助かった笑)都内に数店舗展開しているサロンに通い始めました。

 

こちらではヒゲ脱毛セット(全8箇所)10回コースを申し込みました。

 

費用は59800円

 

もともと栄でやってたおかげなのかこのサロンが優秀なのかわからないけど

痛みはだいぶ軽減されました(出力はマックス)

施術時間も5分ほどなのであっという間に終わる。

 

紹介してくれたヒゲの濃い知人は8回の施術を終えて口上はすっきりしてきたけど顎髭がまだ気になる模様。

やはり濃い人は根気強く通わないといけないみたい。

 

自分はというと2回の施術でほとんど生えてきていないので順調なのかなと。

また生えてくるだろうから行かないとだめなんだけどね。

これからの脱毛ライフが楽しみです。

 

 

 

 

 

【結論】

効果を知るともっと若いうちから行っておけばなぁと。

毎日剃らなくていいし、口元スッキリするし、清潔感出るし。

最初の痛みの壁やお財布事情があるけど

ヒゲ脱毛気になってる人は絶対に行くべき!

 

 

 

 

 

 

面接官「何か質問はありますか?」

先日、選考が進んでいたベンチャー企業の2次面接があった。

この企業も【数打ち応募】の「とりあえず選考通ったから話聞いてみるか」って感じだったけど

面談と言う名の面接を受けていく中で志望度が増してきた。

というかまだ面接あるの?って疑問なんだけどそんなもんなのか?

 

ただ、ここでお祈りされたら地味にダメージがでかい。

 

現時点でどの企業にも応募していないので手札がなくなっている状態なのだ。

正直、最近は仕事グダとブログ更新にウエイトが傾いているため転職サイトを見る気持ちにもならない。

 

もうこのまま採用してくれー!

ってのが本音なのだが、これって企業に対して

非モテコミットしてる?

 

「別に採用されなくても他に行く企業あるし~」

ぐらいのマインドで臨むべきなのかな。

 

ここにきて転職活動のしんどさがじわりと来た。

 

 

 

 

ちなみに次の3次面接では採用担当者にお願いして

社内の見学と現場メンバーとお話する機会を設けてもらうことが出来た。

 

というのも私の転職活動のバイブル「転職の思考法」

にて【いいベンチャー企業を見分ける方法】がこれだというのだ。

 

ベンチャーの経営陣が優秀であるというのは当たり前なのだが、現場レベルの従業員も優秀なのか?という疑問点に対し、

現場メンバーのみで話せる時間を設けてもらい積極的に【逆質問】をすることで現場メンバーのレベルを知る、いうものらしい。

幸い、その機会を設けてもらえることになった。

 

 

しかし、ここで疑問点が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を質問すればいいんだ?w

 

我がバイブルには逆質問の内容までは書かれていない。

 

これは自分で考えろってことなのか…

 

・どんな業務をしている?

・前職は何をしていてどうして御社へ転職を?

・御社に転職して大変だったこと?

・前職場と仕事の進め方を比較して一番驚いたことは?

・ランチはどうしてる?

・飲み会は多い?

・マーゲットバリューは上がっていますかー?w

・一等地にある職場だから仕事終わりはHUBとか行ったりしてるんすかー?ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てか、その前にDQN社員出てきたらどうしよ…

 

どなたか質問内容のアドバイスお願いします!\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

エアナンパ師の戯言

ナンパブログと題して立ち上げたブログであるがめっきり恋愛活動をしなくなってしまった。

最後にそれっぽい活動をしたのがGW

名古屋時代から仲良くしてくれたクラスタの人が東京に帰省してきたので、新宿で飲んで少しコンビナンパしてその後六本木のクラブに行ったくらいである。

 

東京の遊びは楽しかったです(小並感)

 

さて今年の1月に実家に帰ってきてしばらく大宮駅でストナンしていたが、たいした結果を出すこともなく転職活動を理由に街に出ることはなくなった。

 

またやりたい気持ちはあるのだが、完全に自分から出撃できるようなモチベがなくなってしまった。

 

ここでストナンしなくなった言い訳を羅列していこうと思う。

 

 

 

■一緒に出撃してくれるクラスタがいなくなった

これが一番大きい、というか全部の理由が集約されるのでは。

名古屋でストナンを始めたときはいろんな方に合流したりしてお互い士気を高め合ったり楽しくナンパしていた。

週末になると誰かしらクラスタの人が出てるし

家でグダってても「出ましょう!」なんて声かけてもらって街に連れ出してくれた。

昼ストもやったなぁ。今じゃ確実に声かけられる気がしない。

今はほぼ人脈なく誰からも声かけられることもなくなり毎日ブログ書いて腹筋ローラーだけやってる人間となりましたとさ。

 

 

■大宮クラスタが驚くほど少ない

当初大宮駅で2ヶ月程活動(週一ペース)をしていたが、新規で合流してくれた人は3名。

もっと積極的に合流申請していけばよかったんだけどね。

そのうち2人はTwitterから見なくなり、もう1人は凄腕となり大宮の地形では飽き足らずなのか東京へ進出していったのであった。。。

結果ソロスト出来るほどメンタル強くないので出なくなりました。

 

 

■東京の地形確認不足

大宮で活動してる人いないなら池袋なり新宿なり渋谷なり出なよって話なんだけど

なんか東京怖いので1人で出る勇気ありませんw

ていうかどこ連れ出したらいいねんww

 

 

■週末出撃できなくなった

平日休みになってしまい週末に出れなくなった。

声をかけてもらっていたこともあったのだが、止む無くお断りする状況が続いた。

一度断られたらもう誘ってくれなくなるよね。

早く土日休みの企業に転職をしたい…

 

 

■唯一のキセクと連絡が途絶えていない

以前ゲットした子と奇跡的に連絡が取れ、おかわりも出来ているので新規はいらないかな?とか思っちゃってる。

 

 

■転職決まるまで女遊びは我慢と言う名の言い訳

休日は面接行ったり転職サイト見たり企業研究したりしないと駄目だろ!

って理由で渋谷とかで面接あっても直帰しちゃう。

ナンパは何歳でも出来るけど転職は年齢制限とかあったりするでしょ?

結局家帰ってもアマゾンビデオばっか見てるんだけど。

 

 

■実家暮らしになりフットワークが重くなった

外出てないでお母ちゃんの飯食ってたほうが金貯まるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな言い訳自分で書いてて情けなくなってきた…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、まぁ、無理に街に繰り出す必要ないよね^^;

今はまだ準備期間なんだ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずネトナン師見習いとしてまた一から始めるか\(^o^)/

筋トレとか続けることは大事だな、って

気がついたら1週間連続でブログ更新することができた。

かつて一緒にナンパをしていた友人からも「見てますよ」との連絡をいただき嬉しい気持ちでいっぱいだ。

ここまで来ると意地で続けたくなってしまう。

というより、自分の経験上1日サボるとそのまま継続意思が崩れていくことがわかりきっているからだ。

 

よくやってしまうのがオナ禁

数日我慢してても1回リセットしてしまうと「もういいや」ってなって欲望のままに連日ドビュッシーしてしまうのである。

 

かつてナンパをしてみよう!って志した時には2ヶ月程のオナ禁に成功したわけだが

現在は禁欲できていない。

というよりも「なんでオナ禁するの?」的な自問自答に突入している。

 

このように何かを継続できる理由っていうのは運とタイミングなのかなぁ

とも思っている。

あとは強い意志。

オナ禁も同時期に始めた筋トレも「モテたい!」ってこれまでにない強い意志があったから続けられた。

でも根性論で始めるとこれも続かないんだよね。

 

 

現在毎日継続できていることは

・筋トレ  (腹筋ローラー:膝コロ20回程度)

・スキンケア(化粧水・乳液・クリーム)

 

腹筋ローラーについてはもうすぐ歴2年になる。

よう2年もやってるなと改めて思う。

が、こういったものはある一定の期間継続すると「習慣」になり、やらないとなにか気持ち悪く感じてしまうのだ。

これ、よく言われているやつで自分もその気持が芽生えたとき「これか!」って思った。

ちなみに自分のルーティーンとしては

 

ーーーーーーーーーーーー

 

風呂に入る

  ↓

ボディラインを確認する(これモチベ意地するために大事)

  ↓

体重計に乗る(仮にすごい増えていたら食事制限をかける)

  ↓

腹筋ローラー

  ↓

スキンケア

 

ーーーーーーーーーーーー 

 

一度ルーティーンを確立すると継続度がアップします。

「めんどくさっ…」って日もたまにあるけど習慣化されたレールに乗ってしまっているので風呂上がりには勝手に始めちゃってます。

このコロコロの回数なら3分あれば終わるし。

 

まぁガチムチになったってわけではないけど、多少体は引き締まったし

好きなものを飲み食いしても簡単に太ることはなくなった(正月太りはあったが)

 

しかし2年やって未だに膝コロかよ

って話なので3ヶ月前から膝コロ20回+数回の立ちコロに挑戦し始めた。

もちろんいきなり両足を閉じての立ちコロは無理\(^o^)/

なので足を広げて負荷を下げた状態で始めることにした。

最初は1回も出来なかったが、3ヶ月たった今では連続で4~5回できるほどになった。

継続の賜であるし、このように「出来なかったことが出来るようになった」ことの達成感は今後何か新しいことをやる上での自信やモチベーションに繋がると信じている。

 

 

興味ない企業への応募はやめとこって話

今日は面接に行ってきた。

これで7社目か。。。

その企業は「数打ち」応募した企業で面接の約束をしたのが1ヶ月ほど前だ。

なんと「面接できますよ~」って指定された日にちが一月先からだったのだ。

いやいやいくらなんでも間空きすぎだろ笑

その間に内定もらっちゃうぞww(無い内定です

 

あれだ

女の子とアポ組むときに「忙しいから1ヶ月後なら空いてるよ」って言われるくらいに面倒くさいやつ。

 

その企業の仕事内容もよくよく見たら惹かれないし

そういう系に携わっていた知り合いに聞いたら「絶望だよ」って言われたし

迎えた当日も夜勤の仕事で疲れてずっと寝ていたい欲が半端なくドタキャンしようかギリギリまでめっちゃ迷った。

 

結局だるい身体を起こして行ってきたんだけど

 

行かなきゃよかったなと笑

 

 

 

 

 

まずたまーにあるパターンなんだけど

面接担当者が現れます。

自己紹介されます

あぁこの人がメールでやり取りしてた人ね。

もうひとり現れます。

自己紹介せず面接担当者の隣でパソコンをパチパチ打ってるだけ。

 

え、お前誰やねん?

書記か?しれっといるけど自己紹介くらいしろやww

ずっとしかめっ面してるしwww

 

 

この「書記みたいな人いるパターン」たまにあります。

これ、すげーやりづらいんですよね

向こうはそう思わせるのが狙いなのかもしれないけど。

 

そんなこんなで面接が始まり、軽く自己紹介。

ここまでは普通

 

次に志望動機を聞かれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやとりあえず面接来てみただけなんですけどwwww

 

とは言えず

てきとーな薄っぺらい動機を述べる。

 

全然噛み合わず沈黙が続いたり続かなかったりで終了。

 

結局、書記みたいな人とは一言もしゃべることもなく終了。

 

こりゃ100%落ちたな笑

ていうかこれで通ったら怖いわ

こっちからお断りメールしちゃおうかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

【結論】

お互いの時間の無駄だし、全く興味沸かない企業への応募はやめようと決意した日でした。