最高を求めて終わりのない旅をする

出会い(ナンパ等)を求めて徒然書き留めていく

ネトナンアポ

こんにちは、アムウェイの勧誘を久々に受けそうになって

またかよ・・・と呆れているのどごしです。

ナンパを始めてからものの考え方が180度変わりました。

歩いている人の観察、上司に説教受けそうになったときの弁明・声のトーン

 

あ、話が長くなりそうなのでネトナンアポについて書きますw

 

まずネトナンについては8月7日にタップル・ペアーズを有料会員で始めました。

共に一月ずつです。

これらの出会い系アプリは基本無料ですが、女の子とのメッセージのやり取りを続けるためには有料会員にならないといけませんw

 

タップルは3400円

ペアーズは4100円です(一月の場合)

 

なのでおすすめは、ある程度女の子とマッチし、メッセージやりとりができそうになったときに有料課金するのがいいかと思いますw

 

まぁ細かく言うとより女の子とマッチングするにはポイント

・タップルは「カード」

・ペアーズは「いいね」

が必要でなくなったらさらに課金しないといけないんですがねw

 

で、そんなこんなでネトナンを始めていろんな女の子とのやり取りが始まりました。

 

・やたら食いつきのいい子(たいがい年増女・スト低)

・いきなりスルーしてくる子

・アポ決めてライン交換しようと打診したらスルーしてくる子

・アポ打診すると「まだ早いかも・・」とか言ってくる子

・マッチングしてもしょっぱなスルーしてくる子

 

いろんな子がいましたw

 

そんなこんなで何名かアポを決めることが出来ました。

 

■ペアーズ 29歳 事務 身長145cm いいね数60くらい

以下チビ子

 

いいね数はスト値にある程度比例していると思います(パネマジもありますがw)

 

で、自分レベルだとだいたいいいね100程度の子くらいしか進展しませんw

ある程度慣れてきたら200超えに挑戦できるでしょう。

 

チビ子は珍しく向こうからメッセージが来たので食いつき有りと判断し、早めの段階で食事打診。

速攻でアポが決まりました。あんまりトントン拍子だと不安になるけどw

 

ーーー16:00ーーー

Sイン

ちょいストろうと思うも結局地蔵w

軽く汗を書きながらアポに望む。

 

初アポということで、のどごしは過去読んだブログを読み返し、イメトレした。

 

17:00 集合 ちょい立ちトークし緊張を緩和させる

17:15 店着 カウンター希望だがテーブルだった場合、どのタイミングで隣に移動するか

17:35 世間話・日常会話

17:55 恋愛トーク

18:15 エロトーク(ボディタッチ)

 

だいたい1時間でこの1セットをこなすのがベストらしいんだができるのか?w

まぁやれるだけやってみよう

 

ーーーーーー

17:00

某待ち合わせ場所にて通話を利用し案件を探す。

 

「もしもし、どこだろ。ちょっとジャンプしてみてw」←某ブログのパクリw

 

『え~w恥ずかしいですよw』

と話しているところで小柄な女性を発見。

 

「初めまして!おぉ、ちゃんとおめかししてきたねw」

(事前にラインでおめかししてきてと打診)

 

「プロフの写真より全然いいね!」

 

『いえいえ~w』

 

「うそうそw」

 

『えっ!?』

 

みたいなテンプレトークをし、店へ移動。

 

ーーーーーー

17:15

店着

入店時間も時間なのだが店はがら空きw

向かい合わせの席に案内される。

適当に注文、お酒を頼む。

料理が運ばれてくるまで世間話を始める。

伏線を貼るために「君の名は」を見ているか確認。

見に行く人がいなかったから見ていないとのことw

 

ーーーーーー

17:40

世間話が弾みすぎたがようやく恋愛トーク

しかし、なかなか話してくれないw

普通目なのでもしかしたらjojoか?とも思ったがそれは違う模様。

とりあえず現状出会いは全く無いとのこと。

ここらでドキドキしてないじゃんトークを織り交ぜる。

 

ーーーーーー

18:10

ちょっと時間が押している、焦る俺。

1時間じゃ全然仕上げられないよぉww

ようやく向かい合わせの席から隣にポジションチェンジ

メイン料理が運ばれてきたタイミングで

「そっちの正面から写メ取りたい!」で自然に移動w

 

なかなか恋愛遍歴について話さないのでエロトークについて話すw

内容は隣人の喘ぎ声がうるさくて寝れなく悩んでいる、とエロトークしつつも困っている様子を演出w

ここらあたりからドキドキしてないでしょで手つなぎ開始。

ノーグダ

 

ーーーーーー

18:30

店を出る、チビ子をトイレに行かせた間に支払いを済ませる。

チビ子から『悪いですよ!』と気配りされたので

ここでアイスルーティンを発動!

 

「じゃあアイス食べたいから奢ってw」

『アイスいいね!いいよ!』

 

コンビニに移動、アイスを購入。

 

『買ったのはいいけどどこで食べようかw』

 

 

 

ちょw パス良すぎw 

アイスルーティンすごすぎw

 

 

「じゃあ近くにある休憩所(LH)かチビ子ちゃんちか俺んちで食べよう^^」

「で、君の名はのDVD買ったから一緒に見よう^^」

 

『えっ、休憩所ってどこ? 私んちはだめね!』

 

「じゃあ俺んちで^^」

 

『おっけー^^』

 

 

あっさりのどごしパレスに搬送w

 

この移動の間もばっちり手つなぎ・腕組みOK

勝利を確信。

 

 

ーーーーーーーーー

のどごしパレスイン

 

ベッドはないので布団の上に座らせる。

とりあえずアイス食べようか、とアイスを取り出したが普通に溶けており断念w

そりゃ溶けるわなww

急遽冷凍庫にストックしてあったアイスを代替えに使うw

 

アイスを食べたあと早速ギラつき。

正直のどごしはムードの作り方がよくわからない\(^o^)/

 

もちろんチビ子驚かれるw

 

手つなぎノーグダ

キスグダw

 

しばらく攻防が続く。

 

『君の名は見ないの?』

「あれ、DVDどこやったっけな~』

 

再度ギラつき

 

『そういうことしに来たわけじゃないから!』 グダw

「わかるよ、俺もそんなつもりじゃなかったし誰にもするわけじゃない」

『ほんとに~?』

 

徐々にグダを崩していく。

 

ようやくキス、するもちょっとでガードが入るw

会ったばかりグダ、定番形式グダのオンパレードかいww

 

「じゃあ2回、3回会ってくれたら大丈夫なの? 問題はどれだけお互いがいいなって思ったらじゃない?」

『そうだけど・・・』

論破されないも、あと少しグダが崩せないw

やっぱり使い慣れてないセリフ言っても厳しいことを実感w

 

ここで正直にいうルーティン発動w

 

「正直に言う、チビ子にキスしたい」

『ちょw ほんと正直だねw』

 

ここでキスガードが崩れる、のどごし畳み込む。

チビ子、声が荒々しくなる。

 

そして・・・

 

『ちょっと待って! ちょっと今日は・・・』

 

 

 

 

『リーセなの・・・』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でました、最終兵器リーセグダw

もちろん想定していたのでこう言い返す。

 

「大丈夫、気にしないよ」

「タオル敷くからw」

 

『だめだめ!今日は無理!パンツもダサいやつだし・・・」

 

「じゃあ今日リーセじゃなかったらOKだったの?」

 

『うん・・・』

 

「・・・」

 

 

 

 

なんかめんどくさくなってきたwww

 

しばらくしてチビ子放置、のどごし構うのをやめる。

 

するとチビ子からイチャついてくる

 

キス ノーグダ

パイ揉み ノーグダ

手マン グダ

 

 

 

 

「じゃあフェ◯して」

『何いってんのww』

 

下ネタを言い合える状態になる。

も結局リーセグダ。

 

のどごしだんだん飽きてくる。

 

 

「じゃあそろそろ帰ろっか^^」

 

放流。

 

 

 

ーーーーーー

最寄り駅まで見送り。

向こうから手を繋いでくる。

お別れキス、チビ子めっちゃ目とろけてるやん・・・

 

魅了はできたのか?

しかしもうこの子と合うことはないんだろな・・・。

 

負けはしたがとてもいい時間を過ごせた。

ありがとう、チビ子。

 

 

f:id:mineyantatsumi:20170829191217p:plain

 

 

 

 

fin